AV業界で働きたい!

ここ数年でアダルト業界のイメージはかなり良くなっております。以前はヤクザのような事務所が多いイメージでしたが、ここ数年では、アパレルやIT系のような明るくオシャレな業界というイメージが定着しつつあります。

そもそもAV業界は大きく分けて二種類の会社があります。一つ目は実際にアダルト動画の脚本を作成したり、AV女優が性行為をしている所を撮影するような、アダルト動画を作成する会社と、もう一方は製作されたアダルト動画をお店などに置いてもらうように手配したり、インターネット上に動画をアップしてダウンロードできるようにするなどの流通業者です。この二種類は実際に仕事内容はもちろん、必要となるスキルが大きくことなりますので最初にどちらの業界で働きたいかは事前に確認しておく事が重要になります。

AV業界の最大手として有名な「ソフトオンデマンド」は、実はアダルト動画は作成しておりません。実際には製作された作品を流通させる流通会社なのです。もちろん「ソフトオンデマンド」には、様々な子会社があり、子会社の中には制作会社もあるのは間違いありませんが、どの会社がどの業務を担っているのかはしっかりと確認しておかなければいけないことだと思います。

このようにAV業界にはわからない事が多いので不安に思われる方も多いと思います。そこでこちらでは、AV業界で働きたいと思っている方も増えているのですが、実際にAV業界で働くためにはどのような方法があるのかをわかっていない方のために、AV業界で働く方法をご紹介させて頂きます。